数は少なくとても希少 日本テリア

日本テリアの特徴とは?

昔オランダから長崎にわたってきたスムーステリアと、日本の小型犬を掛け合わせて生まれた犬種が日本テリアです。
名前に国名が入った犬ではありますが、まだ見たことがない、という方のほうが現代では多いかもしれません。
日本では昔、神戸や横浜で人気の高かった犬種で「神戸テリア」「ミカドテリア」「お雪テリア」などと呼ばれていた時代もあります。
なんといっても最大の特徴となっているのは「毛がない」ように見えるほど、短い被毛で、ほとんど素肌が見えているようなワンちゃんです。猫でもそういった種類の子がいますよね。
耳は顔の上ではなく横に、ピンと立ったスタイルで、スリムなワンちゃんです。見た目通り寒さにはとにかく弱いワンちゃんです。とても元気で活発、警戒心も強いワンちゃんですから、室内でならば番犬としても十分にいい仕事をしてくれます。
小型犬ですから元気で活発とはいえ、運動量はそれほど必要なわけではないので、お子様が散歩をされても、またご高齢者の方のご家庭に迎えられても安心して、家族の一員としていただくことができそうです。

寒さには弱いけどとても元気な犬 日本テリア

日本でも今はそれほど見かけなくなってしまったワンちゃんですが、寒さにさえ気を付けておけば、日頃のブラッシングなどもほとんど必要なく、濡らしたタオルで拭いてあげるだけでも十分にケアしてあげることができるワンちゃんですから初心者の方でも家族に迎えやすいワンちゃんです。
性格的にも一緒に暮らしやすい、かわいらしい性格のワンちゃんです。